<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
|Admin|RSS1.0|Atom0.3

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
またしてもPCの危機
いやはや参りました。

現在個人で所有しているPCは、全部で9台。
どれも仕事上必要なものですが
メインで使用しているPCがクラッシュしてしまって
めちゃめちゃ慌ててしまいました。

ハードかシステムかの切り分けから始まって
一時は、「もう入院かも・・・」と不吉な考えもよぎったりして。

バックアップはとっていたので、データは無事でしたが、
通常の業務の合間の復旧作業ということで、すっかり長引いてしまいました。
(未だに戻してないものも多少残ってますけども。)

とりあえず仕事できるようにはなりました。

バックアップしてて良かった〜

と心から思った次第です。

結構ね、好きなマシンなんですよ。
あんなことやこんなことで、思い入れも深いのです。
| 日々の出来事 | 09:23 | comments(5) | trackbacks(0) |
翼屋さんにて
翼をくださるという方がいらっしゃったので

「私にも一つお願いします。」 と言いましたらば
「どのようなものがご希望ですか?」と尋ねられ

「銀色の丈夫で大きなものを」 とお願いしてみました。

「そのように具体的にご注文になった方は、初めてですよ」
と、少し笑っていらっしゃったので

「他の方は、どのようにご注文?」 と尋ねてみましたら

「高く飛べるものを」
とか
「遠くまで飛べるものを」
というのが一般的なご注文だそうで。

「自分に合った翼を手に入れたなら、高くも遠くも後は自分次第かと」
と、申しあげたところ

「お客さまは、男性の方ですか?」
と、訊かれてしまった。

私、性別を申告をしないでお話をしていると
最初の印象は、100%『男性』 と推理されますので、案外慣れてはおります。

「あら、残念。」

「何故残念なんです?」

「貴方の推理がはずれたからです。」

そんなやり取りも、日常茶飯事。

いけないいけない。

女磨きが、足りておりませんようで。
| 日々の出来事 | 11:11 | comments(4) | trackbacks(0) |
最近壊したもの
夏の数日間の休暇に子ども達と遠出して
散々走りまわさせてしまった愛車
家に戻り数日後、よくよく見れば、ぽたぽたと黒い涙を流しておりました。
もう寿命も迎えるお年頃のこの愛車。
エンジンも随分と傷んでいるとか。

車屋さん「いやぁ。よくこの車で帰ってこれましたねぇ」
あらま。そんなに酷い状態だったの。。。?

修理に○○万円。
新車なんて買い替えれば、○○○万円。

さてどうしたものかと考えて、諸々の事情も考慮して
修理に出して来年の車検までは、もう少し頑張ってもらうことにしました。

今まで、無茶なことばかりさせてごめんね。


で、先日の腕時計。
「腕時計買ったんですよ」ってエントリしたのは、つい数日前のこと。
「そのうち腕に馴染むかしら」なんて言っていたのに
2日後に壊してしまいました。
着ける習慣がなかったものだから、外す習慣も身に付いてなくて
うっかり夜中のお風呂に一緒に入ってしまった。。。





水滴だらけ・・・

見やすいのをと思って選んだ、この文字盤もすっかり見えなくなっちゃって
見えた頃には、針はその時から止まってる。


他にも壊してしまったもの
あるかもしれない。


| 日々の出来事 | 18:23 | comments(4) | trackbacks(0) |
少し寝不足な朝です。
おはようございます。

今朝はちょっと曇り。
段々と秋の朝の気配がしてまいりました。

なんとなく眠気の覚めない朝です。

本日は、当初講習だったものがクライアントからのご要望により
急遽、ある法律についての講義に変更になりました。
こういう依頼内容の変更はよくあることですが、
もうちょっと早く言ってくださればいいのに。

というわけで、昨夜は資料を集めたり、スライドを作成したりでちょっと夜が遅かった。

ふっと気が付くと、仕事とは関係のない考え事をしていたりもあり。

こーひーをがぶ飲みしてたら、お腹がたぷたぷになってしまった。

リハーサルやってないから、ぶっつけでやってきます。


さて、そろそろ着替えて出かける時間

いってまいります。



| 日々の出来事 | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
相変わらずの強行で
三日間の子供たちとの夏休み
普段できないあれもこれもと欲張って
大阪では、USJと市内観光。
明石では、親戚のお見舞い。
三重では、スペイン村とお墓参りと親戚まわり。

距離的にも、内容的にも濃いスケジュールでした。
それに加えて、大変な方向音痴の私ですので、
移動には、掛けなくてもいい時間もかかってしまっていたりして。

「今どこ走ってるんだよ」
「なんだよ。そんな道行ったのか?」
「あほ」
「無駄に走ってるよ。それ」
「そりゃ着くの夜中だな」

というお言葉を旅の途中で、4人の方から頂きました。
この方たち、私の方向音痴を十分にご存知の皆様。

やーねぇ。
そんなに酷いかしら。私。
時間がかかったのはね、途中で渋滞にはまったり、
GSがめちゃめちゃ混んでいたりしていただけなのに。
道だって、ちゃーんと最短距離を調べてから走ったもの。
ぬかりは無いはず。
たぶん。

知らないわよー
そこに住んでるわけじゃないんだしー
mapionとかgooマップとかMapFanとか、全部検索したんだからー

なのになんで・・・・

でも、そんなことに私が懲りたりするはずもなく
子ども達だって、私の方向音痴にはすっかり慣れてますもの。

「大丈夫よ。地続きだもの。どっか変なところに行ってしまったりなんかしないわよ。」
そういう私に
娘がぽつり

「ポジティブだね・・・・」

まぁね。それが取り得だもの。
ふふん

| 日々の出来事 | 18:16 | comments(4) | trackbacks(0) |
<< | 2/2PAGES |