<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
|Admin|RSS1.0|Atom0.3

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
密かな楽しみ。
おはようございます。

今日もこちらは薄曇り。
寒がりな私は、ヒーターのお世話になりつつ
温かいこーひーを飲んでおります。

昨日のエントリでお話した電気治療。
やってきましたよ。
スポンジのついた、ペタリと貼る四角いもの(何という名称かわからい・・・)を
傷んでいる部分に貼り付けて、本体からそこへ電気がくるというもの。
目盛りによって電流の強さが変わるのですが、
「強かったらこの目盛りで下げてくださいね」
というDr.の言葉を尻目に、
「んー もう少し強くてもいいかも♪」
なんて思ってしまった私。
だって折角やってるんだから。
「おおぅ 電気がキテル〜!」
位の方が実感があるというもの。

いえいえ、嗜好がどうとかではございません。。。決して。

で、目盛り、上げませんでしたけどね。


治療後、目を見張る改善があることを期待していたものの
症状としてはそれほど変わりもなかったかな。
まぁ、そんなに直ぐに良くなるわけもなく。
暫く通院ということになります。

でもね。

そこにいらっしゃる理学療法士の先生。
ちょっと素敵なの。

通院に楽しみができました。(笑)


| 日々の出来事 | 09:01 | comments(6) | trackbacks(0) |
本日初体験
おはようございます。

今日は少し曇り。肌寒いお天気です。
雨の予報だったので、まぁ良しとするかな。

先日からちょっと壊していた右腕の痛みが限界に達してきたので
昨日整形外科を受診してまいりました。

Dr.「あー こうなる前にもうちょっと早く来ればこんなに痛まなかったのにねぇ」

どうやらちょっと我慢し過ぎてしまったようです。

肘の炎症の悪化と、腕全体の筋肉が攣れてしまっているらしい。

おかげで、右腕をシップと厚手の包帯でぐるぐる巻きにされちゃって
間接を動かさないように三角巾で吊ってる有様。

かっこわる。。。

Dr. 「仕事も家事もしない方がいいんだけどね。もっと悪くなるよ」

とは、言うものの
どちらもしない訳にもいきません。

で、今日から毎日通院ということになってしまいました。

電気治療するとか。
初めての体験です。

ビリビリ〜っとかするのかしら。。。

ちょっとコワくてちょっと楽しみ。(・・・え)
| 日々の出来事 | 09:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
傘イラズ
おはようございます。

今朝は曇り。
これから雨が降るとかで、朝のお天気お姉さんが傘を持って出るようにと
家を出る方々にアドバイスを送ってました。

今日の外出は、夜の仕事に出るときだけ。
それも車での移動ですので、傘は持たずに出かけます。

そういえば、傘ってあまりさした事がないですね。
いつもいつも移動のほとんどは車ですから。


足腰が弱るはずです。

運動不足も益々・・・。

仕事しながらできる運動。
何か考えなくちゃ。
| 日々の出来事 | 08:26 | comments(4) | trackbacks(0) |
空と陸と海の傍
夜の仕事が終わった帰り道、一人で息をする為に寄り道をしようと思いたって、
コンビニでお気に入りの缶コーヒーを買う。
こんな日は、温かいのがいいな。

それから、意味も無く衝動的に本を一冊。

車を走らせる先は、いつもの場所。

真ん中の海が、遠くに見えるキラキラした夜景と沖の船に囲まれている。
海と言っても、東京湾だけど。

仕事場から車で数分の所にあるそこは、大好きなお気に入りの場所。

何年か前までは、よく来てたなぁ。

純粋に景色を味わう為もあったけれど、煮詰まったり、言うことをきかない感情のコントロールをする為が殆どだった。


最近来なくても済んでいたのは、自分と上手くやれてたから。

かな?

ここ数週間の私は、ちょっと自分でもつかめない感じ。

落ち着いてないわけではない。
でも、落ち着いてる訳でもない。

この数週間ね。
自分の周りが色々に変化をしてる。
自分自身も動き始めてる。
何がしたいのか、何が欲しいのか、何をしなくちゃいけないのか。

ちゃんと自分と向き合わなきゃ、動く事もできないよね。


ここにそれを考えに来たの。

さっき買った缶コーヒーが冷めかかってる。

今夜もちょっと寒いね。
| 日々の出来事 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
紛らわしいよ〜 って、私が悪いか。やっぱり。
姪のお誕生日プレゼント。

「何が欲しい?」ときいたら
「これが欲しい」と言われた、名前もピンとこないおもちゃ。

でも、小さな女の子たちにの間で流行っているらしく、
「なるほど、最近のおもちゃも随分変わって、ハイテクになってきたのね」
と、ネットでその商品調べてみれば、そこそこ金額の張るおもちゃ。。。

そこで、「オークションには出てないかしら。」とヨコシマな考えが浮かんできて、
うろ覚えのおもちゃの名前で、オークションを探してみたら
あった。ありましたよ。

「これだ!」

値段を見れば、送料込みでも一般小売価格の半額に近い。

しめしめと、入札の手順を踏んで、後は落札通知を待つばかり。


で、夕べ遅くにメールが届きましたよ。
「落札おめでとうございます。」

「やった。」

さてとと、取引のやりとりをして。。。


ん?

んんん?


なんだか雰囲気が違う。

何が違う?

確かに<似ている>のに



おおおおおおお

フィギャアでした。

そりゃ似てるはずだわ。
しかも安いわけだわ。

でも、そういうもののフィギャアがあるなんて、ちっとも知らなかったですよ。
あるものなんですね。
と感心までしてしまいました。

ごめんね。姪っ子。
大ボケなおばちゃんを許して〜(でも、「おばちゃん」とは呼ばせておりませぬ)
今回のお誕生日は、それで我慢してもらおう・・・。

しくしくしく

| 日々の出来事 | 07:45 | comments(4) | trackbacks(0) |
踏んだり蹴ったり
う〜ん

数日前から右腕が動かない。

正確に言うと、使うと激痛が走り動かせない。

右手は利き腕。

これが使えないって、とても不便。

案外痛みには強い方なので、そこそこの痛みは我慢できます。
いつもなら、我慢して使ってしまうのですが、
今回はかなり厳しい。

家事もこなすのに時間がかかる。

指先は平気なのでタイプはできるけれど
まったく仕事が捗らない。
腕が動かないだけで、身体の動きまで鈍くなる感じ。

困ったなぁ。。。



| 日々の出来事 | 21:30 | comments(2) | trackbacks(0) |
予期せぬ出来事
数年前から一緒に仕事をやっていた私の相棒 Nさん。
先週の始めくらいから風邪を引いたと言っていた。
無理して仕事に入ってくれていたけれど
週の終わりの仕事は、「さすがにちょっと厳しい」とお休み。
今日の朝、
「家でぶっ倒れて救急車で運ばれました。
今、入院中」

えええええええええええええ!!!!

メールができるなら、物凄く深刻な状態ではないのかな?
でも、どうなの?
ああああああ めっちゃ心配!

メール着信の直ぐ後に、「今なら電話に出るかも」と思い
電話をかけてみたけれど、数回の呼出し音の後の留守番応答。
そりゃそうよね。
病院だし。

悶々としていたら、私の携帯に着信が。
画面には、Nさんの名前。

出るなりなんなり、
「大丈夫!!?? 一体どうしたの!? 今どうなってるの?」

って自分で相手に聞いておきながら

「あああ いい いい!喋んないで。 とにかく今から行くから病院教えて!」
「いいよ。来なくて。大したことないし。大丈夫だから。」
「いやいや、今行くから!」

ばたばたと用事の段取りをつけて、Nさんのいる病院へ車を走らせました。

そぉ〜っと病室に入ると
「あ〜〜 やっぱり来たね(笑)」
って笑うNさん。
引いていた風邪が長引いて悪化してしまったのと、
なんと言っても疲労が溜まっていたとか。

病室で横になっているNさんは、やっぱりどこか疲れているようで
もちろん普段の元気な面影が随分と無いようでした。


一人で始めたこの仕事。
徐々に仕事の量が増えて、一人では回しきれなくなって、
Nさんとコンビを組ませてもらった。
もちろん、私一人でやる仕事も多いけれど、
ここまでやってこれたのもNさんが居たから。

別の人とのコンビなんて考えられない。

元々気が合って、考え方や思想も似ていて
仕事の呼吸もぴったりで
周りからは「名コンビだね」なんて言われてた。



『この人宇宙人だから』
『あ〜 私はついていけないわぁ〜』

って人前に出ると、からかい半分にいつも私に言っていた。

『アンタ、そんな仕事の仕方してたらいつか倒れるよ』

って、私の心配ばかりしてた。


無理をさせ過ぎちゃったのかもしれない。
私のペースに、巻き込み過ぎてしまったかもしれない。


「ごめんね。」

そう一言言うだけで、涙が出そうになった。

身体がしんどくて辛いのはNさんの方なのに。

Nさん気配りの人だから、そこで私が泣いたら
自分を責めるであろう私の心情を察してしまう。

気持ち落ち着けて

「仕事、しんどいよね。 体が一番大事なんだから少しゆっくりしないとね。」

そう言うだけで、次の言葉を探す。
中々言えない。
でも言わなくちゃ。
これ以上、無理はさせられない。

「仕事、辞めたほうがいいかもしれないね。」

これを言うのは、私の役目。

考えて結論を出すのはNさん自身。


病室で二人でプリンを食べながら、たわいも無い話と、ちょっと深刻な話。


帰り際にNさんが私を気遣う。
「アナタが倒れたりしなさんな。」

「オッケー。 私は大丈夫よ。」
そう言って、病室を出た。


お願い。お願いします。
とにかく元気になって。

私の事は、心配ない。
また一人で頑張ればいいだけ。

ちゃんと腹をくくっとくから。
| 日々の出来事 | 03:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
一人だけ元気
おはようございます。

ご無沙汰しております。

ずーーーっと仕事や雑事に追われておりました今日この頃。

リズムが戻ってきたかなぁと油断してましたら

なんと

私を除く、家族全員がインフルエンザになっております。
ええ。
現在進行中。

数年前にも家族中がインフルエンザにかかったものの
私だけには感染せず、看病の日々が続いたことがありましたが。。。

またしても、その状況でしょうか。

でも今年のは随分強力みたいだし
いつこちらにまわってくるかとビクビクしている毎日です。

仕事休めないし。

とにかく、毎日朝晩りんごを食してがんばっております。

皆様もどうぞお気をつけて。
| 日々の出来事 | 09:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
女が髪を切る理由
こんばんは。

もう直ぐ「おはよう」の時間ですが。(笑)


この数ヶ月、何か思い立てば記録替わりにこっそり書いてるくらいのもの。

イカンなぁと思いつつ、今夜も久しぶりのエントリ。


昨日、髪を切りました。

それはもう、思いっきりばっさりと。


ちょっとばかり願掛けのつもりで伸ばしていた髪。

記憶にあるうちで一番長かったのじゃないかしら。

「願掛け」なんてしてたものだから、切るタイミングも計れなくなって
「鬱陶しいなぁ」とは思いながらも、切れないでいました。

がっ

我慢できなくなってしまった。(笑)
理由はそれだけ。

「願掛け」は、別のものに代行してもらおう。。。


そう決心したら、早い早い。

時間を無理やり作って、夕方行きつけの美容院に飛び込んでしまいました。

担当の美容師さんに、「本当にいいんですか?」なんて念を押さたりしましたが、

「はい、やっちゃってください」



一時間後には、すっかりショートヘアになった私が鏡に映っておりました。

なんだか頭が軽くなった感じ。

別の店員さんが、美容室の床を箒で掃きながら

「随分切りましたね。」とにこっと笑った。

床を見れば、そんなに大した量でもない切られた髪を見て「ん?」という顔をしていた私に

「ああ。もう何度か掃いてますから(笑)」

なんだ、やっぱり変だと思ったわ。。。(笑)
なんて思いながら、軽くなった頭をもう一度鏡で見たりして。


今日の仕事場では、
「なんだかいつもと雰囲気が違いますね。お化粧のせい?」
なんて言われて
「髪を切ったんですよ。」
と、見せてみる。

「失恋でもしたの?」なんて訊かれたり。(笑)


久しぶりのショートカット。

首のあたりがスースーするけど、やっぱりサッパリとして気持ちがいいな。

私にはロングよりこっちの方が合ってる。

きっと。




| 日々の出来事 | 03:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
今年もどうぞよろしくお願い致します。
気が付いたら、前回のエントリから1ヶ月。
ご挨拶、めちゃめちゃ遅くてごめんなさい。

時間の経つのってなんて早いのかしら。

2006年は、ずっと時間に追われてました。

相方には4回くらいしか逢えなかったなぁ。
大好きな友達には、一度も会えなかった。

やり残したことも沢山あったし、
やりたいことも山ほどあった。

果たして2007年はどんな年になるのでしょうね。

できれば、時間がゆっくりと流れてほしい。
毎日をちゃんと生きられるように。



何にしても良い年でありますように。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
| 日々の出来事 | 10:36 | comments(2) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>